終了

オンライン

無料

最新LINEマーケティング手法

  • 日 時

    8月5日 (金) 12:00-13:00

  • 会 場

    オンライン(zoom)

■セミナー概要

昨今のOMOの流れを受けて、LINE公式アカウントの活用に積極的に取り組み始めている企業が増えてきています。
ただ、LINE自体の機能も増えてきておりインハウスで運用するにもリテラシーが必要になるので
「どうやって効果を出すか」で悩まれているご担当者様も多いのではないでしょうか。

上記のような背景を受けて、LINEツールベンダー3社が「明日から使える」ノウハウをご提供させて頂き、
LINEで効果的に費用対効果を出していく具体的な施策までご案内致します。

こんな方におすすめ

  • LINE公式アカウントを検討している/運用している方
  • LINEを活用した集客施策にお悩みの方
  • LINE公式アカウントの改善ポイントを知りたい方
  • 売上に繋がる新たな施策を検討されている方

登壇者

登壇者写真

ソウルドアウト株式会社 マーケティングカンパニー 執行役員 COO 浅見 剛

アパレルメーカーを経て、2008年に株式会社オプト(現 デジタルホールディングス)へ入社。2010年に同グループよりソウルドアウト株式会社の立ち上げに参画。営業、メディア、新規事業部門の本部長を歴任し、2020年より執行役員、2021年より執行役員COOに就任。これまで個社毎のデジタルマーケティング支援のほか、EC販売代行、新規事業立ち上げ支援、LINE公式アカウント運用支援などのサービス開発を行う。地方および中小・ベンチャー企業のデジタルシフトを加速させることがミッション。 *現在、業務提携先である株式会社JOETSUの新設会社、株式会社JOETSUデジタルコミュニケーションズ(本社:群馬県)の取締役を兼務。

登壇者写真

株式会社ギブリー  Marketing DX部門 マーケティングプラットフォーム事業部 カスタマーサクセス 守屋 翔太

不動産系の事業会社にて、toCのセールスコールセンター責任者やマーケティングを経験。 Giveryに2019年2月にJoin。 オンライン接客プラットフォーム「SYNALIO(シナリオ)」のカスタマーサクセス、フィールドセールスを経験。 その後「LIBERO(リベロ)」の事業とカスタマーサクセスの立ち上げや「診断Bot」のリリースに関わり、現在はSYNALIOとLIBEROのカスタマーサクセスを担当。セミナー登壇実績も多数。

登壇者写真

Micoworks株式会社 セールス統括本部 オープナーセールス部長 兼 新規事業BizDev責任者 前川 大介

2011年に大手銀行に新卒入社し法人ソリューション営業に従事。 その後、上場企業の経営企画・IR職に従事した後、 フィンテック領域の事業責任者を歴任。2021年7月にMicoworksへ入社。 LINEを用いた顧客コミュニケーションツール「MicoCloud」の事業全体を統括し、事業成長を牽引。

登壇者写真

登壇者写真

ご注意事項

  • 本セミナーの運営を妨げる目的で参加さると判断した場合、イベントからの退出を求める、またイベント参加のキャンセルをさせていただく場合がございます。
  • 他の参加者様のモチベーションを下げる行為が見られると判断した場合、イベントからの退出を求める、またイベント参加のキャンセルをさせていただく場合がございます。
  • その他お申し込みいただいた後、さまざまな理由で、弊社が本セミナーに参加いただけないと判断したお客さまは、お申し込みのキャンセルをさせていただく場合があります。
  • 本イベントは諸般の事情により中止となる場合がございます。

受付中のセミナー

PICK UP

    成長企業から大手企業まで

    様々な業界の企業が活用中

    •   
    •   

    MicoCloudの導入に関してご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください

    無料デモ体験無料デモ体験

    無料デモ体験する

    価格について価格について

    料金を見る
    1. LINE Technology Partner 2023
    2. LINE Sales Partner 2023

    "MicoCloud"を提供する"Micoworks株式会社"は、
    LINE公認テクノロジーパートナー、LINE公認セールスパートナーです

    BOXIL SaaSセクションLINEマーケティング部門1位

    BOXIL SaaSセクションLINEマーケティング部門 1位受賞
    BOXIL掲載ページはこちら >

    スマートキャンプ株式会社が今最も評価されているSaaSを表彰する「BOXIL SaaS AWARD2024」※においてBOXIL SaaSセクションLINEマーケティング部門1位を受賞しました。